法政大学大学院経営学研究科 法政ビジネススクール

専攻概要

履修モデル

法政ビジネススクールの開講時間は、月曜日から金曜日までの夜間6・7限(18:30~21:40)と土曜日の午前1・2限(9:30~12:40)午後3・4限(13:30~16:40)となっており、通勤しながらの通学が可能です。ほとんどの授業科目が前期(4月半ば~7月末)と後期(9月半ば~1月半ば)に開講されますが、科目によっては、夏期に集中して開講される場合もあります。

学年歴については こちら をご覧ください。

MBA取得のための修了所要単位数は30単位です。このうち1、2年次にかけて所属コースの選択必修科目から16単位以上、また2年次に演習(指導教員がつきます)4単位を修得します。他コースの設置科目は演習を除き自由に履修が可能です。他専攻や他大学の大学院で取得した単位も10単位まで修了所要単位に算入することが可能です。

標準的な履修パターンでは、1年次はレクチャーやワークショップを履修し、2年次は修士論文作成に向けた指導(演習)が中心になります。以下の履習モデルは、1がコースに配置されている科目を中心に深く学ぶ場合のパターン、2が他コースおよび他専攻の科目を履習し、幅広く学ぶ場合のパターンです。

履修モデル1(人材・組織マネジメントコース:32単位取得)

1年次(24単位)

月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日

春学期

人的資源管理論
(4単位)
人事制度論
(4単位)
経営組織論
(4単位)

秋学期

経営情報論
(4単位)
人材・組織マネジメントワークショップ
(4単位)
組織行動論
(4単位)

2年次(8単位)

月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日

春学期

労使コミュニケーション論
(4単位)
人材・組織マネジメント演習
(2単位)

秋学期

人材・組織マネジメント演習
(2単位)

履修モデル2(国際経営コース:40単位修得)

1年次(28単位)

月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日

春学期

基礎ファイナンスⅠ◎
(4単位)
統計データ解析
▲(4単位)
国際経営論
(4単位)
経済学基礎/会計学基礎▲
(各2単位)

秋学期

企業評価論◎
(4単位)
国際経営ワークショップ
(4単位)
地域経済研究(EU)
(4単位)

夏期集中科目:国際マーケティング(2単位)

2年次(12単位)

月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日

春学期

計量経済学理論☆
(4単位)
国際金融論
(4単位)
演習
(2単位)

秋学期

演習
(2単位)

◎:他コースの科目 ▲:コース共通科目 ☆:他専攻の科目

ページトップへ